Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお魚たち

うちの水槽、底か土管の中かすみっこでボーッとしてるメンバーばかりで
中間になんにもいないことが多いので、彩りを加える意味でも何か
加えられないかな…ということで最近この3匹が仲間入りしました。

ラミーノーズテトラ

ラミーノーズテトラです。
水質が良いと顔が赤くなるお魚みたいで
「ラミーノーズ」はラム酒で酔っぱらった鼻、みたいな意味みたいです。

和風な色の配置がかわいいなっていう第一印象。

和色っぽい

なんかこういう、和な感じしませんか…花札っぽいというか。

水質は弱酸性、性格も温厚ということで
バジスさんたちと環境的には一緒のタイプなので
混泳しても大丈夫かな…とおそるおそる。
あとはバジスさんとの相性の問題ですね。
(コリドラスには無関心なのに貝やエビには襲いかかる)

ラミートリオ

3匹一緒に行動するのがかわいいですね。

ひそひそ

なんか会話してそう。

睡眠中

睡眠中は体の色が全体的に薄くなってました。
この辺はうちのミニコリ達と一緒ですね。

ハートっぽい

正面から見ると顔の赤い部分がハートっぽいかたちに見えなく…もない。

いつも通り

と、飼い主がラミーノーズたちに気を取られてる間も
バジスさんは堂々としたもんです(土管の中で)

奥から主張

まあ静かに乱入してくるんですけどね…


せっかくなので最近のバジスさんの記録も。

くつろぐ

くつろぎバジスさん。

にょるん

にゅるるんバジスさん。

ギラギラ

ギラギラバジスさん。

すみっこ

すみっこバジスさん。

相変わらずこう、変化に富んでます…
スポンサーサイト

冬コミ情報

今年もあっという間に年末ですね。
冬のコミックマーケット91ですが、
3日目31日大晦日、サークル参加します。

スペースは
東7ホール、d11b「すこやかペンギン」です。

【当日の新刊】

冬コミ新刊
「杖をバトンに持ち替えて」60ページ/400円

ひらり、別冊部活女子アンソロジー「ほうかご!」2で
描いた読切作品「杖をバトンに持ち替えて」のほか、
2011年の短編「シュガーキューブ同盟」と
描き下ろし短編「アンドアンドロンド」を収録した
ほんのり百合短編集です。なので見事にオール女の子な1冊ですが
作風はいつも通りな感じです。ときどきSFファンタジー。

前回いらしたイベントが夏コミだった方は
今回新しいものはこの新刊と、10月新刊の「ユイカミ型LOG」の2冊です。
あとは当日のペーパーが何かしらある…はず…(まだ描けてない)
「今日のノルマさん」などの単行本を当日持参して頂いた方には
サインいたしますのでお気軽にお声おかけください。

そのほかのおしながきや新刊のサンプルはピクシブの方にアップ
してますので、雰囲気を先に見てみたい方はそちらもどうぞ。



とらのあなさんでは現在この3冊を取り扱って頂いてます。
イベントに来られない方はよろしければ。

「杖をバトンに持ち替えて」取扱いページ

「ユイカミ型LOG」取扱いページ

「炒り豆フラワーズ」取扱いページ

バジスさんが見てる

バジスさんが見てる

本日発売のまんがライフセレクション「動物のおしゃべり増刊号」にて
我が家のおさかなマンガ「バジスさんが見てる」6ページ描かせて頂きました。
うちで飼ってるバジスバジスっていう熱帯魚のお話です。

動物のおしゃべり増刊号


たぶん初めて描いたエッセイマンガなので不慣れな部分もありますが
なかなかない機会だと思うので読んでいただけたら嬉しいです。

以下は水槽の写真を並べますのでご興味のある方は引き続きどうぞー

「バジスさんが見てる」の続きを読む

コミティア118

前日のお知らせですみません。
明日のコミティア118、サークル参加します。

スペースは き29a「すこやかペンギン」です。

【当日の新刊】
ユイカミ
「ユイカミ型LOG」28ページ/200円

髪型を変えると特殊な能力を発動する女の子のお話。
今回は読切1本で1冊になってます。

pixivの方にもおしながきとサンプルを少しアップしました。



あとおしながきに入れ忘れたんですが
販売終了してた「セーブはこまめにしたいのに」
ちょっとだけ出てきたのでそれも持っていきます。

それとコミティアは商業単行本OKなイベントなので
「今日のノルマさん」1巻と2巻を持って行きます。
今回は2巻多めで、1巻はちょっとだけですので、
もし1巻もお求め予定の方はお早めがいいかもです。
ご希望の方はサインと簡単なイラストも添えますので
ご購入の際に言って頂ければと思います。
当日コミックスを持参していただいても描きますのでお気軽にどうぞです。
そうそう、ノルマさん2巻の色紙キャンペーン(帯に応募券がついてます)の
〆切も今月末、31日消印有効ですのでまだの方はお忘れなくです…!


こんな感じのお誕生日席配置になってます。
配置118

バジスバジスとエビの話

たまにはうちの水槽の話でも。

バジスバジス

ペーパーとかツイッターで稀につぶやいてましたが
我が家のバジスバジスさんです。たぶんオスです。1匹です。

元々のきっかけはアベニーパファ(1匹)が拒食症になってしまって
(餌の好みがうるさくて餌に飽きたり一度食べなくなると死ぬまで意地でも食べない…)
餌用にまいていた貝(レッドラムズホーン)もとうとう
食べなくなってしまったのでそっちはどんどん増えてしまい
(2匹が仲良すぎて毎日のように卵産んでは産まれる。繁殖力ハンパない)
どうしたものかとアベニーパファ以外で貝を食べてくれる魚を探していたところ、
アクアショップのお兄さんに勧められて購入したのがこの子でした。
(アベニーパファは結局その後もどんどん痩せてこの夏お亡くなりに…。
 食べられなくても水槽の水に溶かして栄養を与えられるタイプの餌とか、
 いろいろ手は尽くしたのですが駄目でした…涙)

それはそれとしてこのバジスバジス。
とにかく貝が好きとのことで飼い始めは数日餌を与えなかったのですが
水槽内の貝は劇的に減りました。あんまり数を言うとあれなのですが
数十匹いたのが数匹にまで減ってました……ひええ。
さすがスネールイーターと呼ばれるだけのことはあります。
一定以上の大きさの貝だと貝殻までは食べられないのか
空っぽの貝殻がちらほら落ちてます。稚貝は丸吞みかも。

さらにカメレオンフィッシュという別名があるだけあって、
色も1日の間だけでもころころ変わります。

カメレオンフィッシュ

どういう状況や感情?で変わるのかわかりませんが
真っ黒いのは寝起きでも稀なくらいで滅多に見ません。
ジャリが白いのもあって基本的に白いときが多い気がします。

と、ここまではネットで調べた通りだな、という感じなんですが
あとは性格が臆病とか温和とか、餌は生餌しか食べないとかそれくらいで、
それ以上の情報がなくなかなかに不明生物。オスメスの見分け方すら微妙。
オスの方が鮮やかで背びれと尾びれがのびてくるっぽいけれども
ネットの写真でみるオスほどうちのはのびてない気もするし…?
性格もメスに比べてオスはだいぶ荒っぽいそうだけど
うちのは基本的にボケーッとしてるしエビたちともケンカしないし。
でも最近メスの基本サイズをあきらかに越えて成長してるっぽいので
やっぱりオスなのかな…って気がしてます。温和なオス…。

寝起きシリーズ

バジスバジス寝起きシリーズ。

夜の間水槽にかけてる布を、朝にはずして見たらどこにも見当たらなくて
フタしてあるのにまさか脱走…それともどこか挟まってる!?と慌てたら
土管の下に穴をいつのまにか掘ってそこで寝てた…てこともありました(写真右上)
穴とか掘るの!?ってネットで調べてみてもそれっぽい情報は全然出てこない。
でも世界には巨大なミステリーサークルをつくるフグもいるくらいだから、
自分の寝床をつくる熱帯魚くらいいるかーと納得することにしつつ
せっせと掘ってる姿を想像するとほほえましいです。
(最近その穴は貝たちがのそのそ入って占拠しちゃってるけど)
布をはずすとき、どこかしらからニョッと顔を出してくるのがかわいいです。

続いてこちらも気になった出来事。
穴を掘ってたことにも驚いたけど、なんか、ときどき住まいを
お手入れ?してるっぽい痕跡が見受けられるんですよね…
ネットで調べてもやっぱりその辺の情報は出てこない…
土管の中にジャリが敷き詰められてる日があるかと思えば、
土管の中が綺麗さっぱり何もなくなってる日があったり、
あとは浮いちゃった水草が何故か土管を貫通してた事件。

4日連続

それも4日連続でこうなったので偶然にしては奇妙な出来事でした…
(赤くて細いのはエサです。数分で綺麗に食べ尽くされます)
はずしてもはずしても翌朝になるとこうなってて。ミステリー。
なんだその顔は。君がやったのか。それ気に入ったのか。

気になる視線

あとはとにかくよくこちらを見ている。
臆病な魚のはずなのに逃げもせずじっと見ている。
その場で胸びれをパタパタさせてホバリングしながら
ただただじーっとこちらを見ている…不思議な魚です。
なんともいえない愛着がわいてきます。

すくすく

一方で餌はアベニーパファの餌が残ってたのであげてみたところ、
冷凍アカムシも人工餌もモリモリ食べる食べる。すっごい食べる。
おかしいなバジスバジスは人工餌食べないって聞いてたのにな…???
人工餌を食べない偏食家のアベニーパファすら食べるという伝説の人工餌
「クリルグラニュールパッファー」はなんとバジスバジスにも有効だったのでした。

ジュン (JUN) クリルグラニュール パッファ 13g
クリルグラニュールパッファー。
どんな魚種も好んで餌付きますって書いてあるすごい餌。


ちょっと割高な餌だけど食べてくれるだけで嬉しいので全然構いません…
(拒食症になってからのアベニーパファは本当に何も食べてくれなくなって悲しかった…)
飼い始めてまだ数ヶ月なのに、とびつく勢いで餌をモリモリ食べるので
3〜4センチくらいだったのがもう6〜7センチくらいに。
一応調べたところではこれが最大サイズっぽいので
これ以上は大きくならない…と…思います。たぶん…

ところで同じ水槽内には以前と変わらずヤマトヌマエビもいまして。
エビの画像は人によっては苦手かもなので以下たたみますね。

大丈夫な人だけ以下どうぞ。

「バジスバジスとエビの話」の続きを読む

Appendix

プロフィール

今日のノルマさん 1 (バンブーコミックス)
「今日のノルマさん」
第1巻発売中です!

今日のノルマさん 2 完結 (バンブーコミックス)
第2巻も出ました!

Author:ふかさく
ふかさくえみ(霜風るみ)のブログ。霜風名義で『とびだせどうぶつの森』コミカライズをぴこぷりにて連載中。ふかさく名義で『ちまさんちの小箱』『よもぎ町パンタグラフ』も描いてました。『マルラボライフ』『フェルマータライフ』もよろしくです。竹書房で『今日のノルマさん』連載してました。単行本『購買のプロキオン』『今日のノルマさん』全2巻発売中。同人も創作でマイペースに。マンガを気ままに描いてます。読むのも大好き。好きなイベントはコミティア。 

カレンダー

04 ≪│2017/03│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

何かありましたらお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。