Entries

羊毛フェルトでアルパカをつくってみたよ

アルパカを羊毛フェルトで前々からつくってみたい・・・!
と思ってたので無謀にもいきなり挑戦してみました。

元はハマナカから出てる「ひつじさん」の制作キット(道具は別売)なんですが
アレンジしたらもしかしてもしかするんじゃなかろうかとか単純な発想から。


以下制作過程。


体部分のもと

テクノロートっていうプラスチックの針金みたいなもので
骨組みをつくってそこに羊毛を巻いてはちくちくと固定。
羊毛はすこしずつ足していかないとうまくいかないみたいなので
結構地道な作業ですね・・・


太ってきたよ
だいぶ太ってきたところで足を曲げてひとまずボディ完成。


耳です
小さくちぎった羊毛をちまちまと刺して耳をつくります。
同じサイズ・形につくるのって難しい・・・!(汗)


あたま
ちょっと過程を飛ばしちゃいましたが頭はこんな感じ。
ぐるぐるロール状にしたものを刺し固めたものに
直径1センチの小さな球(鼻部分)とさっきの耳をくっつけました。
くっつける作業も全部ニードルでひたすら刺すだけ。
「ひつじさん」の頭は3センチの指定でしたがここは倍くらいに。


頭と体がったーい
頭をボディに合体!
あと目とか鼻とか口とか。目は3mmのソリッドアイ。
鼻と口は羊毛を細く小さくちぎって針で刺しながら描いてく感じ。
これは緊張しました。むずい!
ここでつくる人によって全然雰囲気が変わりそう。


ウール100%
足先も茶色い羊毛でちょっと色をつけて。
だいぶ完成に近づいてきました。
あとはもこもこの毛(生成の羊毛フェルト)をつけるだけ。
ここだけ見ると毛刈りしたあとに見えなくも・・・ない?


もっこもこー
かんせーい!

羊の首を長くしただけですがそれっぽい気が・・・する!
(実際のアルパカは羊じゃないです。ラクダの仲間です)


超初心者にしては思ってた以上のものができて満足。
ちょっとところどころいびつですが味ってことで・・・!
ひたすらプスプス刺してるだけで立体物ができるって
面白いですね。ぬいぐるみとも粘土とも違う手順。
うっかり何度か手に刺したりもしましたが(笑)
何日かかかるかなーと思ってましたが半日かからなかった気がします。
また時間がとれたらいろいろつくってみよう~

ひと息ついて

わあ、前回の日記まだWBC中の頃の日記・・・!(汗)
WBCは最後の最後までハラハラしましたが本当に面白かったですー。
と思い切りいまさらすぎるタイミングで感想を言ってみる。
今はセンバツですね。割とよく出てる地元の高校が今年は
2回戦でまさかの逆転サヨナラ負けしてしまってちょっと残念でした。


週刊少年漫画50周年 記念切手

先日発売した「週刊少年漫画50周年I」の記念切手が
地元の郵便局にまだあったのでゲット。サンデーのとマガジンの。
マンガ系の記念切手って見てるだけでたのしいです。
第2弾は5月発売だとか。

なぜか小中学校のとき切手ってよく集めてました。
かといってたいして本格的ではなかったんですが。
(シート買いなんて贅沢でとてもできなかったし)
小さな世界に何かがギュッとつまってるタイプのものには
やっぱり昔から弱かったのかなあとか。

たまに1枚ずつ買ったりしてた頃お店のおじちゃんが
「この切手は珍しいんだよー」とか言って出してくれたことがあって
妙にその1枚が特別に思えてうれしかったのを覚えてます。
本当に珍しいものだったかどうかはわからないけど
そういうやりとりも含めて楽しかったなあ。



仕事が一段落したのでいろいろやってみたシリーズ。


久しぶりにうごメモでこんなの描いてしまったりとか↓
(クリックすると再生します。音はないです)





あといつか挑むー!と思ってた羊毛フェルトにやっと挑みましたよ。

ふわふわの羊毛に専用の針をひたすらちくちく刺していくと
だんだん羊毛がからまっていってかたく縮まってくるっていう法則で
形をつくっていくんですがこれはたのしい・・・!夢中になってしまうー

平面と立体の練習もかねてつくってみた目玉焼き。

めだまやきー

意外とそれっぽく・・・・・・?


引き続きもうひとつ作ったものがあるんですが
それは少し長くなりそうなので次の日記にて。

東京国際アニメフェア

WBCが何気にアツイ・・・
勝てそうと思ってた国には負けたり
負けそうと思ってた国には勝っちゃったりで
展開がよめない。おもしろいなー
なんだかんだで最近はほとんど試合見てる気がします。


今年も東京国際アニメフェア行ってきました。
気になる作品いろいろで楽しかったです~

続きはたたみます↓

「東京国際アニメフェア」の続きを読む

よもぎ町パンタグラフ

今回は現在ワンコミ(携帯サイト)にて連載させていただいてる
携帯コミック「よもぎ町パンタグラフ」
あらすじと登場人物の紹介をさらっとまとめてみました。
まだ読んだことない人にもちょっとでも興味持っていただけたらうれしいです。
読める環境のない人にもなんとなく雰囲気だけでも伝わればいいなとか。
自称ご町内ハートフルコメディ的なものを目指しつつ。
あさって木曜には#22(11話目後半)が配信開始予定ですー
どうぞよろしくお願いします!

QRコード

↑ 「よもぎ町パンタグラフ」のページに直接飛ぶQRコードはコチラ。



「よもぎ町パンタグラフ」

◆おおまかなあらすじ◆

化石燃料等に代わる新エネルギー「GP」を集める
装置「パンタグラフ」を試験的に運用している町「よもぎ町」。
そこで暮らす中学生の少年・晴永は、ひょんなことから
自分自身がその「パンタグラフ」になってしまって・・・!?



linedot


◆出てくるひとたち◆

晴永
【五十嵐 晴永】
主人公。祖父である雷蔵の許可が下りないがために
いまだに家に「パンタグラフ」を取り入れてもらえない。
がひょんなことから自分自身が「パンタグラフ」と化してしまう。


たたみ
【七堂 たたみ】
晴永の幼なじみ。そして新エネルギー「GP」の発見
および「パンタグラフ」を発明した七堂博士のひとり娘。
彼女自身も発明・研究好きでよく晴永を振り回す。


ういろ
【ういろ】
晴永が「パンタグラフ」化した際に同時に生まれた副産物。
晴永の記憶をところどころ共有している。雷蔵となかよし。


雷蔵
【五十嵐 雷蔵】
晴永の祖父。息子夫婦の事故死などあらゆる災難の原因が
パンタグラフにあるとしてその存在を嫌っている。頑固。


七堂博士
【七堂博士】
パンタグラフの開発研究およびよもぎ町内全てのパンタグラフを
運営・管理するパンタグラフ研究所(愛称:パン工房)所長。
口数が少なく、感情をあまり表に出さない。たたみの父親。


クローバー先生
【クローバー先生】
晴永たちが通う中学校に勤めるALTの先生。
日本語がとても達者。どこかつかみどころがなく
大人びているようで時折子供っぽい一面も。


ミヅキ
【ミヅキ・クロカワ】
パンタグラフ研究所GP管理課所属。
GPを悪用する違法パンタグラフの存在を許さず
どんなシステムにも侵入して破壊する。


萩
【七堂 萩】
たたみの母親。長い間眠り続けている。
たたみがよく晴永も連れてお見舞いに来ているが、
満月の夜には七堂博士もやって来る。

秘書さん
【秘書さん】
七堂博士の秘書さん。真面目な性格でときおり
七堂博士の行動を心配したりもしつつ影で支えるひと。

生キャラメルの話

UMIHOTARU生キャラメル

そういえば先日の旅行で寄った海ほたるで
「UMIHOTARU生キャラメル」
ていうのが新発売!ってたくさん積んであって
つい気になって買ってしまったのですが

説明書き

中に入っていた紙。

ズーム

なんだろうこの微妙に裏切られた感・・・

8個入り。

なにはともあれおいしかったですー
口どけの早さは花畑牧場のほどじゃないけど
サイズが気持ちちょっと大きめなのがうれしいかも。
あと花畑のより香ばしい感じ。

最近いろんなところから生キャラメルが出てますが
地元のセブンイレブンでも出てるんですよねー気になる。
お値段がそれなりなのでなかなか頻繁に買う勇気はないのですが・・・
あとはサクラ・ドゥ・ノールの生キャラメルもいつか・・・!

いろいろ気になる

先日のたたみさん

今月分の原稿がひとつ脱稿できたので浮上です。

随分前にダウンロードしただけで放置していたsai
急に思い出してやっとさわってみました。ほんと今更だな・・・!
これって一度始めたらそこから試用期間31日でしたっけ。
水彩おもしろいですねー。にじみ具合がたのしい。
先日のティアで描いたペーパー絵のたたみに塗ってみました。

「よもぎ町パンタグラフ」の紹介ページを
作るか作るまいか考えてるうちにどんどん月日が。
ちまさんちの方は以前キャラクター紹介だけ書いたんですよね。
こういうのってどこまで書いていいのか迷いますが
あった方が幾分かいいような気もしてきたので近々考えます。
同じ所で一緒に連載を始めた軌ウズさんは素敵な
いちごロケッツ」のページをつくってらっしゃいますよー!
各話のサンプルまで読めてしまいます。よろしければぜひぜひ。


supercell (通常盤)supercell (通常盤)
(2009/03/04)
supercell feat.初音ミク
商品詳細を見る


作業中にぐるぐる聞いてました。
ニコニコ動画を普段あまり見ないので全部初めて聞く曲だったのですが
「メルト」ってこれだったのかー。音域広くて人が歌うには難解そう。
その辺ボーカロイドならではの威力を発揮してる感じですね。素敵曲。
全体的のメロディが特に気に入ってるのは「ハートブレイカー」。
聞いてるうちに可愛いなあと思えてきたのは「ワールドイズマイン」。
でもひと通りループしてるうちにどの曲も親しみが沸いてきました。
VOCALOIDシリーズ触ったことがないので詳しいことはわからないけど
歌うだけじゃなくて喋る感じにもできるんだなあ。
なんかこう、ひとつの世界が広がってる!てのがむくむく感じられて
聞いてるとどうにもうずうずします。うーたのしそう。
でもDTMは本格的にやろうと思ったらキリがなさそうで怖い。
マルラボのBGMは短くて単純なループ音楽だから
毎月1日くらいでもどうにかいくつか作曲できてたけど
歌つきの曲はそうもいかないだろうしなあ・・・ふおお
曲だけじゃなくて声の微妙な感じとか凝り始めたらそれこそ。
でも楽しいんだろうなあ。

すごく楽しそうだけどハマったら大変そうな気がして
手が出せないモノって気がついたらいろいろありますね。
ニコニコもそうだけど他にも東方とかモンハンとか。
だいぶ前の話だとPSOとかもそうだったなあ。
名前だけは知ってるけどその世界を知ってしまったら
仕事が手につかなくなりそうで怖いというか(笑)
どぶウサギさんて人が同じ高校の先輩なんですが
東方音楽のアレンジとかで何か有名みたい・・・?
まだまだ知らない面白そうな世界がいっぱい。
合間を見ていろいろのぞいてみたいなあ。

ちょっと遅れて

今月分の告知のタイミングが遅れてしまいました。

◆ まんがホーム(芳文社)今月号2日に発売しました。
  「ちまさんちの小箱」よろしくお願いします!

ちまさんち#13

3月の行事関連とか花粉症とかのお話。
雪宮くんがますますかわいそうな回。


◆ ワンコミにて携帯マンガ「よもぎ町パンタグラフ」
  第21回(第11話前半)の配信が5日にスタートしました。


よもぎ#21
↑今回の配信分より。

どうぞよろしくおねがいします!




つい先日まで久しぶりの温泉旅行に出かけてました。
定番といえば定番な箱根の仙石原温泉。

ふじさんみえるよ

大涌谷から見た富士山、割と見えてました。
常にどっかしらに雲はかかっちゃうけど。
運動不足にもほどがあるのでいっぱい歩いてきたよ。

あと久しぶりの畳の部屋に癒されてきました。
床にごろごろできるってすばらしい。

ガラスの森

最終日は雪が降っててびっくりでした。まだまだ寒いですね・・・!
でも雪の結晶が久しぶりにちゃんと見られたのでうれしかった。

あと帰り道(車)の途中、何かのドラマに出てきそうな
辺り一面ススキススキススキ!な場所があったんですが
関東一の規模っていわれるほどのものだったとは知らず。
観光スポットにまでなってるものだったんですね・・・
写真撮っておけばよかったかなあとか思いつつ。
でも「仙石原ススキ草原山焼き」の直前だったようで
(5日の予定だったけど雪のため延期になったとか)
すごい茂ってる状態のが見られただけでも運が良かったのかなとか。


あと帰ってきてからやっと確定申告したり打ち合わせしてきたり
現在進行形で各ネームの〆切に追われてたりします。
今月もがんばります!

Appendix

プロフィール

今日のノルマさん 1 (バンブーコミックス)
「今日のノルマさん」
第1巻発売中です!

今日のノルマさん 2 完結 (バンブーコミックス)
第2巻も出ました!

Author:ふかさく
ふかさくえみ(霜風るみ)のブログ。霜風名義で『とびだせどうぶつの森』コミカライズをぴこぷりにて連載中。ふかさく名義で『ちまさんちの小箱』『よもぎ町パンタグラフ』も描いてました。『マルラボライフ』『フェルマータライフ』もよろしくです。竹書房で『今日のノルマさん』連載してました。単行本『購買のプロキオン』『今日のノルマさん』全2巻発売中。同人も創作でマイペースに。マンガを気ままに描いてます。読むのも大好き。好きなイベントはコミティア。 

カレンダー

02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

メールフォーム

何かありましたらお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文: