FC2ブログ

ライオリ4月号

報告
03 /12 2016

第23話

竹書房さんより
まんがライフオリジナル4月号発売されました。

「今日のノルマさん」今回はお祭りのお話です。
手古舞に挑んだり、屋台や盆踊りを楽しんだり、思わぬ子に出会ったり?
そして暑さ対策、七夕、プール、大掃除、終業式、こわい話(ベランさんち訪問)、
遊園地、ノルマさんの実家(準備編・訪問編)、キャンプ…と長く続いてきた
夏編もいよいよ…ラストです! 夏。満喫しましたね…
ひとつの作品のひとつの季節でこれだけひとつひとつ
イベントをじっくり描いたのは初めてで、
制服姿じゃないノルマさん達もこれでもかってほど描いて、
外に出かける分描いたことない景色や物もたくさんあって、
ページ数の割に手間がかかってしまう一方で新鮮で楽しかったです。

引き続き次号からの2学期編もどうぞどうぞよろしくお願いします。

気が向きましたら読者アンケート等で反応頂けましたら、
とても励みになります。

コメント

非公開コメント

ユー・ガット・メール

ユー・カッタ・メート。(浴衣mate)

アイデアとは、既存要素の新たな組合せ以外の何物でもない(ジェームス・W・ヤング)――

好きなものに対し、更に好きな要素を加えたとしても、必ずしもプラスに作用するとは限りません。
ただ、ベランさん+浴衣の組合せは、相当にシナジーです。 ※個人の感想です。効果には個人差があります。

――あるなオレ…浴衣萌えが (by 野村24時)

ゆえに 『1時間半』 を一番に推したいところですが、それ以上に 『たまにだけど』 がお気に入りです。

作中の各人物が何を知っているか or いないか、それを読者が俯瞰的に見通せるようになっているのがミソだなあと。
この手の滑稽さは、キャラクターやストーリーではなく、構造によるものと思っているので、見るとついニヤリとしてしまいます。

結論。みかんちゃんかわいい。(超飛躍)
それではまた。

◆隣の学生さん
今月もご感想ありがとうございます!
夏のおわりに貴重な浴衣回でした(笑)
ベランさんは華やかなタイプも着そうですがそうでない方も
魅力的に着こなせるのではとあえてシンプルな柄のチョイスです。
「たまにだけど」気に入っていただけて嬉しいです…!
お互いをどう思ってるかというのは確かに直接的に描くことは
普段あまり多くはないので、いつもとは違う印象があるかもですね。
学校が始まるとなかなか兄弟姉妹までの話って描く機会がないですが
夏休み編ラストということでそういう出会いも描けて楽しかったです。

ふかさく

ふかさくえみ(霜風るみ)のブログ。ふかさくえみ名義で竹書房まんがライフオリジナルにて『鬼桐さんの洗濯』連載中。霜風名義で『とびだせどうぶつの森』コミカライズをぴこぷりにて連載中。ふかさく名義では『ちまさんちの小箱』『よもぎ町パンタグラフ』も描いてました。『マルラボライフ』『フェルマータライフ』もよろしくです。単行本『購買のプロキオン』『今日のノルマさん』全2巻発売中。同人も創作でマイペースに。マンガを気ままに描いてます。読むのも大好き。好きなイベントはコミティア。